主婦がお金お借りるには?

初めまして('ω')ノ
専業主婦のアヤカ、2児のママです!こちらでは、私のような専業主婦の方でもキャッシング(お金を借りる)できる方法について紹介しています。

専業主婦 アヤカ

 

どうしても、『お金を借りる=借金』とイメージ的に良くない感じがするかもしれないですが、しっかり計画性をもって借りる事が出来たら決して悪いことではないと思います。もちろん、主婦だから借金したらダメ、といった事もありません。

 

やはり日々生活していたら、お金に困る事もありますからね。どうしてもお金が必要といった時は、お金を借りるのも一つの方法だと思います。実際に私自身もお金を借りて助かった経験が何度もあります。

 

そこで、主婦の方が安心してお金を借りるにはどうすればいいのか?気になるポイントについてまとめてみました。

 

また、実際にキャッシングでの借金経験がある主婦の方にもお話を聞いてみたので、お金を借りようか悩んでいる主婦の方は参考にしてみて下さいね(^^)/

どこで借りる?

まず、最も重要などこで借りればいいのか?といった疑問なんですが、大手金融機関から発行されているカードローンを利用するのがお勧めとなっています。

 

銀行なら「みずほ銀行」や「三菱東京UFJ銀行」など。銀行以外なら「アコム」や「プロミス」といった、誰もが知っている大手の金融機関を利用しましょう。やはり、安心感もありますし、安全に利用する事ができますよ。

 

初めて聞くような金融機関はあまりお勧めできません。中には違法な金利を請求してくる悪徳業者などもありますからね。やはり大手の金融機関を利用しておけば間違いありません。

専業主婦でも借りれる?

カードローンでお金を借りる場合は、基本的な条件として「20歳以上で収入ある方が対象」となっています。なので、正社員やパートなどお仕事をされている主婦の方は問題なく利用する事が出来るんですが、収入のない専業主婦の場合は利用が難しくなっています。
ただ、銀行のカードローンであれば、専業主婦の方でも利用する事が可能となっているんです。なので、専業主婦の方でお金を借りたいという場合は、銀行カードローンに申込するといいですよ。

主婦に人気のカードローン
  カードローン 年金利 専業主婦 パート・バイト 即日融資
三菱東京UFJ銀行 4.6%〜14.6%
プロミス 4.5%〜17.8% ×
アコム 4.7%〜18.0% ×
みずほ銀行 3.0%〜7.0%(※)
モビット 3.0%〜18.0% ×

(※エグゼクティブプラン・住宅ローンご利用による引き下げ適用後の金利適用時)
↑↑カードローン名をクリックすると、公式サイトが表示され申込が出来ますよ。

 

専業主婦は銀行・収入がある方はどこでもOK!

上記表を見てもらったら、専業主婦の方は「三菱東京UFJ銀行」「みずほ銀行」であれば利用できるのが分かりますね。パートなど収入の有る主婦の方は、すべてのカードローンを申込する事が可能となっていますよ。

 

急ぎの時は

急な入用でお金が必要な時は、プロミスかアコムに申込するといいでしょう。最短30分のスピード審査となっており、最短1時間で融資が可能となっています。
専業主婦の方は、三菱東京UFJ銀行が審査時間もスピーディーでお勧めです。

カードローン 金利・利息 比較表

各金融機関カードローンでお金を借りたときの金利・利息について調べてみました。

10万円借りた場合(※利息は30日で全額返済した場合)

  カードローン 金利 月々の返済額 利息
みずほ銀行 14.0% 10000円〜 1,150円
三菱東京UFJ銀行 14.6% 2000円〜 1,200円
プロミス 17.8% 4000円〜 1,463円
アコム 18.0% 5000円〜 1,480円
モビット 18.0% 4000円〜 1,480円

 

30万円借りた場合(※利息は30日で全額返済した場合)

  カードローン 金利 月々の返済額 利息
みずほ銀行 14.0% 10000円〜 3,452円
三菱東京UFJ銀行 14.6% 6000円〜 3,600円
プロミス 17.8% 11000円〜 4,389円
アコム 18.0% 9000円〜 4,438円
モビット 18.0% 11000円〜 4,438円

 

50万円借りた場合(※利息は30日で全額返済した場合)

  カードローン 金利 月々の返済額 利息
みずほ銀行 14.0% 20000円〜 5,754円
三菱東京UFJ銀行 14.6% 10000円〜 6,000円
プロミス 17.8% 13000円〜 7,315円
アコム 18.0% 15000円〜 7,397円
モビット 18.0% 13000円〜 7,397円

 

100万円借りた場合(※利息は30日で全額返済した場合)

  カードローン 金利 月々の返済額 利息
三菱東京UFJ銀行 12.6% 20000円〜 10,356円
みずほ銀行 14.0% 20000円〜 11,507円
プロミス 15.0% 26000円〜 12,328円
モビット 15.0% 26000円〜 12,328円
アコム 15.0% 30000円〜 12,328円

※主婦の方が100万円以上の大金を借りるには?(↓↓クリック)

 

こんな時はどうする?

専業主婦で旦那には絶対にばれたくない

 

専業主婦の場合は、銀行のカードローンであれば利用する事が可能なんですが、旦那にばれる事が無いのか?すごく気になります。

 

特に専業主婦の場合は、申込した時点で旦那に確認の連絡が入るのではないか?って思ってしまいますよね。

 

でも実際のところは、連絡が入るようなこともありません。基本的にカードローンは、申込者本人にしか連絡が入らないので、旦那に内緒にしておきたい…といった時でも安心して大丈夫です。

 

実際、三菱東京UFJ銀行のカードローンに申込したことがあるんですが、審査結果の連絡は私個人の携帯にかかってきただけです。旦那への確認連絡などはありませんでした。

 

ただ一つだけ注意しないといけない点があります。それは、自宅へ郵送物が届くことがあります。契約書やローンカードが郵送されてくることがあるので、こちらを見られたらばれてしまう場合があります。

 

旦那は郵送物を絶対に見ない!というのであれば問題ないんですが、もし先に見られてしまう場合は、マズいですよね。

 

郵送物が送られてくるのは困る、といった方は、「三菱東京UFJ銀行」「プロミス」「アコム」を利用するのがお勧めです。なぜかといえば、自動契約機を利用する事によって郵送物をなくすことが出来ます。

 

契約完了後に、自動契約機に行って契約書やローンカードを受け取れば、自宅へ送られてくるものはありません。なので、絶対にばれたくない場合は、「三菱東京UFJ銀行」「プロミス」「アコム」を利用するといいですよ。


 

年収100万円のパート主婦はいくら借りれる?

 

年収100万円のパート主婦はいくら借りれる?
タイトルの通り、年収100万円のパート主婦はいくら借りる事が出来るのか?やはりいくらでも借りれるわけでは無いと思うので。。。

 

実際のところいくらになるのか調べてみました。結果は…

 

最大でも33万円という事が分かりました。というのも、総量規制といった金融規制で年収の3分の1までしか借りる事が出来ないと決まっているみたいなんです。

 

すなわち、年収100万円のパート主婦の場合は、最大でも33万円という事になりますね。ちなみに銀行カードローンの場合は総量規制対象外となっているので、年収の3分の1までといった縛りは無いみたいなんですが、実際のところは最大でも年収の3分の1ぐらいと思っていた方がいいでしょう。

 

特に、初めて利用する場合は、融資設定額は少なくなることの方が多いです。やはり信用面がまだないので、何回か借入・返済を繰り返すうちに借入限度額が上がっていくと考えておくといいでしょう。

 

ちなみに、私が初めて借りたときは、限度額は15万円まででした(※このときの年収は、約100万円)。最初から借入額が多くてもちょっと怖いので、まぁこれぐらいがいいのかな?って感じでしたね。


 

20万円借りたときの利息はいくらになるのか?

 

カードローンで20万円借りた事があるんですが、このとき支払った利息がいくらになったのか教えます。

 

まず、利用したカードローンはプロミスだったんですが、金利は17.8%が適用されました。ちなみに金利は、○○%〜○○%と差があるんですが、100万円以内の借入額であればほとんどが最大金利が適用されると思っておくといいですよ。

 

主婦の場合、100万円以上の大金を借りる事もそうそうないと思いますから。銀行なら約14.0%、消費者金融なら約18.0%って感じですね。

 

さて、利息の方なんですが、私の場合は3か月間で約8500円の利息を支払いました。これを高いと思うか安いと思うかは、人それぞれだと思うんですが、私的にはもっとかかると思っていたので安く済んだ方かな…って感じです。

 

1か月で3000円弱ですからね。それで20万円借りれたと考えたらいいのかなって思います。

 

利息なんですが、金利が低ければ当然もう少し安く済みますし、借入額が少ない・借入期間が短い場合も利息は少なく済みます。

 

例えば5万円を30日間で返済した場合は、最大金利の18.0%が適用されたとしても、僅か740円で済みますからね。

 

利息計算式

借入額×金利÷365×借入日数=利息

こちらの計算式で、利息の計算が出来るので、借入前にシュミレーションしてみるといいですよ('ω')ノ


 

主婦の方が100万円以上の大金を借りるには?

 

上記でも説明したように、カードローンの最大借入額は年収の3分の1までとなっています。銀行カードローンの場合は、このような決まりがないので、年収の3分の1以上借りれる可能性もあるんですが、そこまで変わらないと思っていた方がいいでしょう。

 

すなわち、100万円借りるのであれば、最低でも年収300万円は必要となります。主婦の方で年収300万稼ぐというのは、結構大変な事ですよね。パートやバイトでは難しいだろうし、正社員でもなかなか300万貰えるところは無いと思います。

 

仮に300万円あったとしても、年収の3分の1キッチリと借りれるわけでは無いので、主婦の方が100万円以上の高額を借りるのは厳しいかもしれません。

 

ただ、子供の入学費用とか車の購入費など高額必要な時もあると思います。このような時、借りれないと困る。。。どうすればいいのか?

 

このような場合は、旦那さん名義でカードローン申込するのがいいと思います。もちろん、勝手に名義を使うことはできないので、旦那さんと相談のうえとなります。旦那さんの収入が300万円未満であれば難しいかもしれないですが、300万円以上あるのであれば100万円借りれる可能性がありますからね。

 

旦那さんに内緒で借りたいのに…、といった場合はこの方法は使えないですが、旦那さんにも相談できるときはこのようにしてみるといいでしょう。